Kick-A Blog

漫画家・イラストレーター、菊池晃弘のブログです。

【Game】L.A.ノワール

1940年代のロサンゼルスを舞台にしたアクションアドベンチャーゲームL.A.ノワール』を遅まきながらようやくクリア。今作はRockStar社製ゲームのウリである“自由度の高さ”をあえて抑え、ストーリー部分に力を入れた作りになっていたわけですが、汚職やドラッグ、帰還兵の心の闇・・・様々な問題が交錯する重厚なドラマ展開が見事でした。


ゲーム的にはやや作業感のある流れだったけど、事件を仕事として受け入れる刑事のような感覚を味わえたので、これもまた良し。とにかく、これまで以上に1本の映画を堪能したようなプレイ感に大満足!やはりRockStarブランドは裏切らないなぁ〜。


ロサンゼルスの町並みの再現も見事で、個人的には『ブレードランナー』のロケに使われた「ブラッドベリ・ビル」(劇中でセバスチャンが住んでいたアパート)を見つけて大興奮。次回作はぜひ、舞台を2019年のロサンゼルスにした刑事モノでお願いします(笑)