Kick-A Blog

漫画家・イラストレーター、菊池晃弘のブログです。

マカロニほうれん荘展 -MACARONI IS ROCK!-

f:id:kicktick43:20180522214447j:plain

f:id:kicktick43:20180522213123j:plain

f:id:kicktick43:20180522213530j:plain

f:id:kicktick43:20180522213630j:plain中野ブロードウェイのギャラリーで開催中の『マカロニほうれん荘展』を鑑賞。

 

マカロニほうれん荘』といえば、1970年代後半に少年チャンピオンで連載された伝説のギャグ漫画。当時小学生だった自分にとっては『スター・ウォーズ』に次ぐ衝撃を受けた作品です。

 

そんな至宝の原稿を拝める日がくるなんて・・!!(感涙)

初めて目にしたナマの原稿は、紙の傷みは目立つものの、描かれた絵は驚異の美しさ!  どれもホントに素晴らしく、あらためて洗練されたポップセンスとアート性の高さに感動しまくり。

 

 

f:id:kicktick43:20180522214947j:plain

f:id:kicktick43:20180522213752j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影スポットの壁面は、来場者の熱いメッセージでいっぱい。やはりカラー原稿を収録した画集を熱望する書き込みが多かったですね〜。それから、エポック社から発売されたボードゲーム鴨川つばめマカロニほうれん荘ゲーム』も展示されていました。コレ持ってたなぁ〜(^_^) 

 

f:id:kicktick43:20180523002430j:plain

ギャラリー内のBGMは、作者の鴨川つばめ先生によるセレクトで、これは直筆のセットリスト。こーゆう音楽の趣味も、しっかりと作品に反映されてましたねぇ。

 

詳細は記載されていませんでしたが、鴨川先生が撮影した「ほうれん荘」のモデルにしたとされる建物の写真も。

f:id:kicktick43:20180522213840j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kicktick43:20180522213946j:plain来場者に向けた鴨川先生の直筆色紙。今はこーゆうタッチなんですね。メッセージの言葉遊びっぷりはサスガですww

 

とにかくトシちゃんやきんどーさんにナマで会えたような気がして嬉しかったです。できれば他の作品(『ドラネコロック』『ミス愛子』など)の原稿も見てみたいので、ぜひ「鴨川つばめ展」の開催希望! 会場限定グッズがほとんど完売状態だったので、再入荷したらまた行ってみようかなー。