Kick-A Blog

漫画家・イラストレーター、菊池晃弘のブログです。

【TV】トロン:ライジング

ディズニーXDの新作アニメシリーズ『トロン:ライジング』(原題/Tron:Uprising)の先行放送『トロン:ライジング 序章』を見ました。

 

このシリーズは映画『トロン』(1982年公開)と、その続編『トロン:レガシー』(2010年公開)の間にあたる位置づけで、2作品をつなぐ物語が描かれていくそうです。実写映画シリーズの描かれていない部分をCGアニメ化するというコンセプトは『スター・ウォーズ/クローンウォーズ』の後追いなんだけど、CGアニメとの相性で言えば『トロン』の方が良いですね〜。デジタル世界をすべてデジタルで描くわけだから、『トロン』という作品にとっては最高のマッチングだと思います。

 

アニメーションとしてのクオリティは、さすが ”ディズニーブランド“ といった安心感だったし、Robert Valleyによるアダルトでクールなキャラクターデザインも個人的にツボなので、とりあえず好感触。この先トロンワールドをどれだけ膨らませてくれるのか、2月からの本放送が楽しみです♪