Kick-A Blog

漫画家・イラストレーター、菊池晃弘のブログです。

【Movie】第5回・爆音映画祭

前々から気になっていた企画上映イベント『爆音映画祭』(@吉祥寺バウスシアター)を初鑑賞。


この映画祭は、映画用の音響セットではなく、音楽ライブ用の音響セットを導入して大音量&高音質で映画を楽しんでしまおう!というもの。2週間の開催期間中、ラインナップされた作品は実に盛りだくさん。悩みつつチョイスしたのは、2003年のタランティーノ監督作『キル・ビル vol.1』! タラちゃんの大好物をマッシュアップした、ただでさえ「圧」のあるこの作品が爆音上映でどう化けるのか? そのあたりに期待を込めて鑑賞したわけですが・・・。結論から言うと爆音というより、とっても「適音」でした(笑)


見終わった後に耳鳴りが残るくらいの音量を想像していたので、正直ちょっと拍子抜けでしたが、逆に繊細に施された音調整に感心。「セリフ」「効果音」「音楽」のそれぞれの音の立ち位置がキチンと整理され、出るとこは出る!引くとこは引く!といった感じがして、とても心地良かったです。中でもクライマックスでの怒濤のチャンバラ音攻めはシビレた〜!ここだけもう一度体感してみたいかも。


映画祭最終日のオールナイト、The 5.6.7.8's(キル・ビル vol.1に出演してるバンド!)のライブ&『キル・ビル』2作一挙上映も気になるなぁ〜。